佐賀県江北町トップへ

令和元年度 町民体育大会「令和改元記念大会」の開催に伴う変更点のお知らせ

最終更新日:
 
 

去る7月22日(月曜日)、江北町役場において「令和元年度 町民体育大会 実行委員会」が開催されました。
実行委員会では、今年度の大会について、「サブタイトル」・「入場行進の変更」・「競技種目の変更」等が承認・決定されました。つきましては、主な変更点について下記のとおりお知らせいたします。

【大会開催日時】令和元年10月13日(日曜日)午前8時30分~(入場行進開始)
【大会開催場所】江北中学校屋外運動場(グラウンド)

 

 

 

【変更点1】元号が「令和」に改元されたことを記念し、サブタイトルを「令和改元記念大会」に決定しました。

「令和改元記念賞」を設け、総合第18位(れいわ=018)に賞金を贈ります。(今年度のみ)

 

 

 

 

【変更点2】雨天時の取り扱いについて、実施の最終態度決定を、大会前日の正午とすることに決定しました。

変更理由:大会前日の午後2時から各区のテント設営が始まることから

 

 

 

【変更点3】毎回、終了時刻が午後4時を過ぎていることから、もう少し早く終了できるよう入場行進を変更しました。

得点項目のため、参加者数の把握は、入場行進整列時に係員がカウントし採点係へ報告します。

 

 

【変更点4】競技種目を「ネット・パス・リレー」に代わり、「炭鉱マンリレー」(得点種目)に決定しました。

「ネット・パス・リレー」はルールが分かりにくく、ゴール判定が難しいとのご意見があったため、炭鉱閉山50年にちなみ「炭鉱マンリレー」を考案。原則、高校生以上29歳以下・30歳代・40歳代の男女各1名(計6名)1チーム。ヘルメットと石炭(実際は石炭に見立てた物を使用。以下同じ)を乗せたスコップをバトン代わりにしたリレー競技。距離はトラックを1人50mずつ走る。第1走者は高校生以上29歳以下の女性からとし、ヘルメットをかぶり、石炭を乗せたスコップを持ってスタートする。走行中、ヘルメットや石炭・スコップを落とした場合は、手で拾って(乗せて)から走行する。安全のためスコップはプラスチック製の軽いものを使用する。バトンゾーンは設けない。
ただし、選手の選出が難しい場合に限り、各年齢区分より年齢が高い方の出場を可とする。

 

 

 

【変更点5】「各区対抗リレー」は若者の選出が難しいとのご意見から、若者の出場範囲を下記のとおり広げました。

 

 

 

【変更点6】役割分担について

町民体育大会を通して、地域の方との交流を目的に、江北中学校生徒の協力員を23名お願いしています。




 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1564)

江北町 法人番号 7000020414247
〒849-0592  佐賀県杵島郡江北町大字山口1651番地1   Tel:0952-86-21110952-86-2111   Fax:0952-86-2130   メールアドレス

[開庁時間] 月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyrights(c)2018 town kouhoku All Rights Reserved