佐賀県江北町トップへ

平成30年分所得税(住民税)確定申告のお知らせ

最終更新日:

平成30年分所得税及び平成31年度町県民税(国民健康保険税)の申告相談が2月18日(月曜日)から始まります。

この申告は、平成31年度の住民税の課税資料となるほか、国民健康保険税、介護保険料などの算定や児童手当、児童扶養手当などの給付の基礎資料にもなりますので、期間内に申告を済ませてください。申告が必要な方は、下記『確定申告地区割り日程表』の指定日時にお越しいただくか、ご自身で申告書を作成し江北町役場町民課(又は武雄税務署)へご提出ください。

 

 

開設期間

平成31年2月18日(月曜日)から3月15日(金曜日)まで
また、原則として土日は除きますが3月3日(日曜日)は日曜開設日として平日と同じように受付を行います。
※日程表の地区割りは、会場の混雑回避のために行っておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。
 

 

 

受付時間

午前:8時30分から12時00分まで、午後:13時00分から17時00分まで

(昼休憩 12時00分から13時00分まで) 

 

 

開設場所

江北町役場郷土資料館1階会議室(庁舎北側)

 

 

持参していただくもの

1.「確定申告のお知らせ」はがき(税務署から郵送された方のみ)

2.印鑑(認印で可)

3.個人番号及び身元が確認できる書類

  ○マイナンバー確認書類

   マイナンバーカード、通知カード、マイナンバー記載の住民票など

  ○身元確認書類

   マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、年金手帳、公的医療保険の被保険者証、源泉徴収票など

4.前年中の収入を証明するもの

  ○給与・年金収入のある方

   源泉徴収票(給与・賃金・年金など)

  ○営業・農業・不動産収入などがある方

   収支内訳書(事前に作成し持参してください)

  ○その他の収入のある方

   収入金額と必要経費が証明できるもの(不動産売買契約書や生命保険の満期金支払証明書など)

5.控除に関する書類

  ○社会保険料控除を受ける方

   証明する書類(町から郵送された国民健康保険税の納税証明書、国民年金保険料の控除証明書など)

  ○生命保険料控除・地震保険料控除を受ける方

   保険会社などが発行する控除証明書

  ○障がい者控除を受ける方

   障害者手帳(身体、精神、療育)など

  ○寄附金・その他の控除を受ける方

   領収書または受領証明書

  ○医療費控除を受ける方

   医療費控除の明細書または医療費通知書及び医療費領収書(生命保険や社会保険などで補てんされている場合はその金額がわかる書類)

   

 

  ○医療費控除の特例(セルフメディケーション税制)の適用を受ける方

   ・セルフメディケーション税制の明細書及び一定の取組を行ったことが分かる書類(特定健康診査、定期健康診断、健康診査、予防接種、がん検診など)

 

 

  ○その他に控除のある方

   控除に必要な書類(証明書など)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1418)

江北町 法人番号 7000020414247
〒849-0592  佐賀県杵島郡江北町大字山口1651番地1   Tel:0952-86-21110952-86-2111   Fax:0952-86-2130   メールアドレス

[開庁時間] 月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

Copyrights(c)2018 town kouhoku All Rights Reserved